Attention

全編通してヤンデレだったり、愛が重い(ガチ)な小説を公開しています。
一部小説には近親相姦、同性愛、性描写、軽度のホラー的表現あり。
観覧は自己責任でお願いします。
下に行くほど古く、上に行くほど新しいです。
基本NL、ごく稀に百合。

連載中 完結済み 未完

 ▼old ▲new

連載中
タイトル:「蔦の館(つたのやかた)」 年齢制限:R18 公開年:2019
キーワード:ホラー/精飲/触手/邪神/ファンタジー



服膺(ふくよう)なさい。すべては、大いなる森の意思のお導きのままに。
森を神様として崇めている世界で、森の王(邪神)に魅入られてしまった女の子の話。
ノリが若干男性向けっぽいですが、顔以外クソなサイコカスイケメン人外が女の子に執着している話なのでかろうじて女性向け(たぶん)
口での行為多めです。館ものホラーっぽい。

完結済み
タイトル:「ヘデラ・ハウラ」 年齢制限:R18 公開年:2018
キーワード:現代/幼馴染/社会人/再会 総文字数:74,880字


初恋を引きずりまくっている25歳の女が、初恋相手で久しぶりに再会した爽やか(隠れヤンデレサイコパス)幼馴染に、まんまと懐柔される話。
気晴らしに書きました。全4話。
後日談「カナリエンシス」(全8話)も完結してます。
全体的にヒーローが気持ち悪く、ヒロインもめんどくさい女です。

タイトル:「えみりちゃんのいぬ」 年齢制限:R18 公開年:2017(後日談:2018)
キーワード:現代/ホラー/狗神×少女/おとぎ話 総文字数:150,863字


――その日、篠塚咲里は犬を拾った。
血にまみれた、片耳の黒犬を。
諸々かわいそうな女の子が、死んだ飼い犬に取り憑かれてしまうお話。
本編後日談ともに完結。
暗いけど、静かに幸せな話です。
ハッピリーエバーアフター。めでたしめでたし。

【おまけ・ツイッターフォロワー250人突破記念SS】
「黒い獣は愛する人の夢を見るか?」【前編】
「黒い獣は愛する人の夢を見るか?」【後編】

タイトル:「綱の上で踊る(つなのうえでおどる)」 年齢制限:R18 公開年:2018
キーワード:売春/ストーカー/札束/歳の差 総文字数:36,096字


女子高生が父親の借金のため売春を決意したが、出てきた男が金と権力のあるヤンデレストーカーだった話。
むしゃくしゃしたので書きました。割と短めの話です。

【おまけ・ツイッターフォロワー200人突破記念SS】
「夢幻の中の君(R18)」

タイトル:「ヒロインにはなりたくない」 年齢制限:R18 公開年:2018
キーワード:乙女ゲーもの/微ホラー/洗脳/媚薬/一部百合/保険医×女生徒 総文字数:110,556字


ごくごく普通の学園モノ乙女ゲームのサブキャラ(主人公の友人)に転生(?)した主人公、森雪乃(もりゆきの)。
変なバッドエンドもないし、18禁でもないし、だったらヒロインが攻略対象と恋愛するさまをほのぼのと眺めていようと思っていたのに、ヒロインはなぜだか攻略対象を無視して雪乃を溺愛する始末。
同じくサブキャラ兼セーブポイントの保険医に相談しても軽く流されるし、さらには変な夢も見るし……。
本当に、どうしてこうなった。
泥沼三角関係ドシリアス小説。
それなりに暗い&ヒーローがクズいです。

タイトル:「地獄の底でふたりきり」 年齢制限:R18 公開年:2016~2017
キーワード:主従/蛇×少女/創世記(モチーフ)/三角関係 総文字数:129,617字


『——私はあなたに壊れて欲しい』
主人公が目を醒ますと、そこは見知らぬ鏡造りの迷宮だった。痛む頭、思い出せない自分の名前、曖昧になっていく元いた場所での記憶。
見知らぬはずの場所で、少女は黄金の目をした不思議な男と出会う。忘れ去っていたものを全て取り戻した時、行き着く先は元いた世界か、それとも――。
地上と楽園の狭間に迷い込んだ主人公が、蛇のその手に堕ちるまで。
2013年前後に書いた「闇止ミ病ミ。」という小説の完全版です。
一応アダムとイヴモチーフですが、かなりアレンジ入ってます。

タイトル:「アフタードールズ」 年齢制限:なし 公開年:2016
キーワード:異世界ホラーファンタジー/狼のぬいぐるみ(擬人化)×持ち主の女の子 総文字数:約12~13万字?


『愛された人形は永遠に、忘れ去られた人形もまた永久に』
ひょんなことから人形の世界へ連れてこられてしまった主人公『有村 胡蝶(ありむら こちょう)』と、お嬢の敵絶対殺すマンな人形との恋愛?小説(自称)
人形が燃えたり火を吐いたりします。

未完
タイトル:「BLOODY・NECTAR」 年齢制限:R15 公開年:2013~2016
キーワード:現代吸血鬼譚/吸血鬼×人間の少女 総文字数:約18万字以上


『——おかえり、私の花嫁』
兄とともに親戚の家に引き取られた気弱な主人公「青桐由香」と、そんな彼女を取り巻く吸血鬼や人間の愛憎劇。
通称は「ブラネク」。
完全に更新がストップしているので、こちらに格納。
バナーを押すと、旧サイトの作品ページに飛びます。

PAGE TOP